読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dangkangの日記

主に日常,たまに研究と仕事について

2012年の本・映画・展示 勝手にベスト3

というわけで今年もあと1日ということで2012年に読んだ本,映画,展示会のベスト3についてのまとめ.3行でまとめます.一応毎年この手のまとめは個人的にしていたのだけど,公開するのは今年が初めて.ちなみに順位はないです.

 

ロベルト ベルガンティ (2012) デザインドリブンイノベーション. 同友館.

イノベーションのアプローチの1つであるデザインドリブンイノベーションに関する本.急進的な技術革新(テクノロジー・プッシュ)に加えて新しい意味の付与(デザインドリブン)によりイノベーションを起こす,という話.デザイナ必読.



エリック・リース (2012) リーンスタートアップ. 日経BP社.

構築-計測-学習のフィードバックループを短期間で繰り返すというマネジメント手法.ここで詳細を説明する必要もないくらい有名な本書だけど,読んでないとは一読の価値ありIT以外の領域でもビジネスをやるならばすべての分野で役にたつはず.



平野啓一郎 (2012) 空白を満たしなさい.講談社

第3期分人シリーズ最新作.フィリップ・K・ディック逆まわりの世界に似た話かと思いきや次元が違う.分人と死がテーマ.相変わらずの内面描写の緻密さに時間を忘れてものがたりの世界に引きこまれてしまう.しかし彼の作品は映画化されないのはなぜだろう.



# 雑感

1冊まるごと読む本の数は30代になってすごく減ったけど,最近はソーシャルメディアのおかげでいい本にめぐりあえるチャンスが増えたと思う.2013年は毎日30分でもいいから,和書と洋書で1日1時間くらい時間をとって本を読みたいなぁ.

 

映画

『ヱヴァンゲリオン 新劇場版 Q』

今年はこれに尽きる.エンタメ路線の前2作とは異なるダーク路線.TV版からのファンからすると「あー,こんな感じだよね」という印象.ネタバレというか解説スレ見てるとよくできてるなぁ,という感じ.シンはどうなるんだろうね...

ムカデ人間

ムカデになってしまう人間のお話.具体的にはAの尻とBの頭,Bの尻とCの頭をつなげます.日本人(関西人)も出てくるよ.2は7月公開だとか.



ガンダム UC5』

あえてのUCシリーズ.6も出てるけどまぁ愛嬌ということで.戦闘シーンのクオリティが非常に高い.TV放映はもうしなくていいからヲタ向けに映画+BDという路線でいいんじゃないかな...



# 雑感

アニメとB級ホラー以外を観る機会が飛行機の中しかないという... 2013年もこのスタンスだと思います.

 

展示

会田誠展 天才でごめんなさい

http://www.mori.art.museum/contents/aidamakoto_main/index.html

森美術館なのに3時間近く堪能できた.村上隆よりも会田誠のほうが好きです.3/31までやっているので,まだの人は是非.本人自らのオーディオガイドは非常に適当だけど,聞くと面白いです.


大友克洋GENGA展

http://www.3331.jp/schedule/001521.html

大友克洋といえば手塚治虫も嫉妬したという画力.その原画が堪能できるということでもちろん行って来た.金田のバイクに乗って記念撮影もしてきたよ.展示行ったあとにAKIRA読みなおしたけど今読んでも古びないなぁ.



荒木飛呂彦原画展 ジョジョ

http://araki-jojo.com/gengaten/tokyo/

ジョジョ25周年ということで開催されたジョジョ展.チケットは週末どころか平日まで売り切れ.出張前に予約をし,出張(シンガポール深夜発羽田6時着)帰りに仮眠も取らずに堪能.複製原画迷ったけど,どこに飾るか答えが出ずに買わなかったら,そのあとランチを食べた後輩はあっさり買ってた.飾る場所はあとから考えるとのこと.潔い.

 

# 雑感

今年は1ヶ月の1展示くらいの参加.もっと仕事とは関係のない展示や講演会にいきたいな.女子美祭で開催された松井冬子講演会も非常にいい思い出.

というわけで今年の本,映画,展示のまとめでした.明日は個人目標のレビューでもします.